春の味覚 山菜ご飯☆

IMG_1475.JPG

IMG_1476.JPG

1学期の始業式翌日より、ささゆり学園の給食も開始しました。
1年生は約1週間後の4月17日より開始しました。
学校給食では、栄養価を重視した献立作成はもちろん、季節や伝統の味を継承するねらいもあります。それをねらった献立のひとつ「山菜ご飯」は、削り節で丁寧に出汁を取ることから調理作業は始まります。この出汁に、山菜と薄揚げに下味を付けたものと、洗ったお米を合わせて炊き上げます。ふんわりと山菜の香りが春の気分を盛り上げる一品になりました。家であまり食べ慣れていない子どもたちは苦戦していましたが、いろんな味を体験してほしいと思います。
「5がつのこんだて」についての訂正があります。
・5月26日(金)キムチチャーハン・中華風レタススープ・麦入りご飯、となっていますが、麦入りご飯はありません。
・5月31日(水)竹輪の二色揚げ・蒸しキャベツ・玉ねぎの味噌汁、となっていますが、麦入りご飯が付きます。

更新日:2017年04月28日 13:51:35