開校3年目のスタートです!

 4月9日、新年度の1学期始業式に続き、中学校入学式、小学校入学式を終え、いよいよ開校3年目がスタートしました。今年度は、今まで以上に小学校と中学校の連携を深めるために、小中合わせて校長1名、副校長1名(教頭は今まで通り小中1名ずつ)の新体制でのスタートとなりました。
 児童生徒の数は、小学校が新入生40名を加えて319名、中学校が新入生55名を加えて185名の全504名となりました。504名の子どもたちと教職員で素敵な学校にしていきたいと考えています。
 今年度は特に『笑顔で会える学校』をめざしたいと考えております。能勢ささゆり学園に来ると、自然と笑顔になれる。そのような学校づくりを進めたいと思います。児童、生徒、教職員はもちろんのこと、保護者のみなさんや学校を訪れる地域の方々みんなが笑顔になれる学校にしたいのです。
 これから学校の様子を学校だよりやこのホームページでも積極的にお知らせしていきます。能勢ささゆり学園を、保護者や地域のみなさんにより身近に感じていただけるよう努力してまいります。
 能勢の町に、この能勢ささゆり学園から「笑顔」や「元気」を発信していきます。どうかみなさま、この能勢ささゆり学園にお力添えいただきますよう、よろしくお願いいたします。

 能勢小中学校 校長  遠藤 克俊

更新日:2018年04月13日 16:04:39