【協力依頼】通学の安全について

 児童・生徒が安心・安全な通学ができるよう、保護者や地域のみなさまには早朝からの立ち番、乗車見守り等お世話になり、ありがとうございます。
 その見守り隊等から「児童生徒自身のちょっとした不注意で事故につながりかねない行動が気になる。」という声が届いています。例えば、遊びながら歩いていて歩道へ飛び出している、自転車による横断歩道のないところでの左右未確認横断、友達との二列走行、夕刻の無灯火走行、バス降車後の飛び出し横断、信号無視などです。また、登校時には、遅刻ぎりぎりに登校して危ない場面を目にしたこともあります。まずは、余裕をもって家を出ることが大切です。
 学校でも、注意をしていますが、家の方でも毎日気を付けるよう声をかけていただきますようよろしくお願いいたします。

更新日:2017年03月08日 15:26:00